住宅用語集

     住宅用語集

物件を決めるにはまず何を参考にしますか?

やはり住宅の情報や特徴などが書かれているものを見ますよね。

間取りはどうなっているのか、タイプは何かなどきちんと調べなくてはなりません。しかし調べたくても情報の書かれている意味が分からないのでは先に進みません。

そこで!ここではそんな住宅情報で使われる用語をPICK UPしてみました。

いったいどのようなものがあるのでしょうか♪

▼用語

敷  金 アパートやマンションなど賃貸制の部屋を借りる際、借主が宿主に対し保証

      金として一時預けておくお金のことをいいます。基本はアパートを出る際の解

      約に返金されますが、借主が使用していた期間によって室内の壁や窓など

      に損傷があった場合修繕費として差引かれることも多々あります。もちろん損

      傷がまったくない場合は全額戻ってきますので、お部屋は大事に使うようにし

      ましょう。

礼  金 アパートやマンションなど賃貸制の部屋を借りる際、借主が宿主に対して礼と

      して支払われる一時金のことをいいます。こちらは解約時に返還されることは

      ありません。

共益費  アパートやマンションなどは個人のものではありません。

      ましては同じアパートまたはマンションの住民と共用して使用するわけですか

      ら、共用部分の維持費や廊下やエレベーターなどの電気代なども支払わなけ

      ればなりません。そこでアパートやマンションは家賃などとは別に、この共管

      費があるわけです。また建物の固定資産税や各保険などの掛け金などにも

      使用されます。

賃  料 アパートやマンションを借りた際には月々に賃貸料金を支払わなくてはなりま

      せん。住宅情報誌などでは賃貸と共益費が別で記載されていることがありま

      すので、家賃を確認する際はそれも含め計算するようにしましょう。また月々

      の駐車料金なども1台から値段が変わってくるので要注意ですよ☆

間取り  部屋全体を図面で表したものをいいます。部屋数や広さ、どこに何が配置され

      ているかなどをおおよそで記載しています。

タ イ プ このタイプとは間取りを表すものとして、

      『L=リビング』 『D=ダイニング』 『K=キッチン』 『S=収納』

      のことをいいます。また部屋数を表した数字も記載され、通常は『3LDK』など

      と表示されます。また洋室か和室かを表すものとして、その頭文字の『洋=洋

      室』『和=和室』を使います。

設  備 物件に完備されている項目を記載するところをいいます。

      例えば『冷=冷暖房』 『BT=ユニットバス』 『浴=浴槽』 『BC/CS=BC、

      CSのアンテナ』などと、もともとこの物件に完備されているものを省略して表し

      ます。

おすすめWEBサイト 5選

軽井沢の土地検索
https://www.shinkofudousan.jp/

Last update:2015/3/2

copyright(c) 2009 安心の暮らしネット all rights reserved.